恋愛

男性からされるハグにはどんな理由があるの?

こちらを見つめながら男性にハグする女性

突然の質問ですが、いきなり男性からハグされるとどのように感じどう思われますか?

確かにお付き合いしている男性からですと、ホッとしたり安心したり、心地良く感じて気分も上々となるのではと思います。

では、お付き合いしていない男性からの突然のハグについてはどうでしょう?

そのときのシュチュエーションにもよって感じ方いろいろだとは思いますが

「えっ・・・?」

「私たち、ただの友達なのに」

「何これ」

もしかしたら

「嫌だ~」

「やめて~」

「何してくれてるの!」

なんて風に思うのかもしれません。

いったい、男性が女性にハグをする意味って何なのでしょう?

ハグは恥ずかしい行為?

欧米諸国、特にアメリカでは挨拶の一環として握手もしくはハグをする習慣があります。

いくらハグをする習慣があるといっても、まったく知らない人とまですることではなく、親しい間柄の人とするボディーランゲージによるコミュニケーションですね。

ですが、文化の違いから僕たち日本人にはあまり馴染みのない行為に見えてしかたがありません。

日本人には「ハグ=抱き合う」といった具合に性的なものだという偏った観念が存在しているからなのかもしれませんね。

それでも、男性としては女性に対して「ハグ」してしまう瞬間があります。

その瞬間とはどのようなときなのでしょう?

あなたにとって最高にハッピーな出来事があったとき

その人にとって、とてもラッキーなこと、ハッピーなことがあったときに、思わずハグをしてしまうことって、男性・女性を問わずに理解できることだと思います。

このパターンでのハグは必ずしも好きとか好意を寄せているとかという感情は当てはまりません。

だからといって、さほど親しくもない女性には間違ってもハグしないですね。

では、どのような関係の女性に対してハグしてしまうのかというと「仲の良い友達」になります。

「友達以上恋人未満」と言いたいところですが、先述した通り「恋愛感情」がなくてもハグすることもありますので、やはり「仲の良い友達」といったところではないのかと思います。

少し分かりにくいでがすよね。

そうですね例えば、最高にハッピーな気分とか、完璧な仕事ができたときとか、ゲームに勝ったとき、思っていた以上に結果が良かったりしたら「イエ~イ!」とハイタッチやグータッチを友達や同僚とやったことはありませんか?

この「ハイタッチ、グータッチ」よりも、もっと「やったねー」と共感し祝福してあげたいと思う気持ちがハグというボディーランゲージになると僕は思います。

言葉以外でも感情を現したいときは誰にでもあるはずですから・・・

また、このハグは男性と女性に限らず男性同士、女性同士という同性でも行われるところも特徴的です。

どうしようもなく可愛くて愛おしくてギュッとしたくなるとき

そのまんまです。

あなたが、もし犬が大好きだとしたら・・・

柴犬・トイプードル・ポメラリアン・ミニチュアダックスフンドといった室内犬が、あなたにとても懐いてクンクンしてきたらどうですか?

もうキュン死してしまうほど可愛くて可愛くてしかたないですよね。

そのとき、あなたは子犬に対してどのような行動をとりますか?

そっと抱き上げて、スリスリしたり、ムニムニしたり、優しくムギューと思わず抱きしめませんか?

自然とこのような行為になるのではないかと思いますが、男性が女性にハグするときも同じような心理からです。

あなたのことが、とても可愛くて、愛おしくて、この気持ちどうすることもできなくて、思わずあなたのことをギュッとハグしてしまいます。

あなたは僕のものだから・・・

その女性のことがとてもとても大好きで、誰にも渡したくない、ずーと一緒にいたい。

「あなたは僕のもの」

「一人占めしたい」

という独占欲の現れです。

ハグされたときに、力強くギューッとされるのが特徴だといえます。

そう思いませんか?

もう大好きで大好きであなたのことを誰にも渡したくなくて、自分のものにしたくて、どこへも逃げられないようにしなければいけませんから、優しくふわっとハグするなんて考えられないです。

もう一つの特徴は、あなたが男性に対して恋愛感情つまりは好意を持っていて、男性はあなたが自分のことを好きだと分かっている(感ずいている)ことです。

何の恋愛感情もない女性に対して「もう離さないぞ!」的ハグはさすがにできませんから

「友達以上恋人未満」の恋人よりの状況ですね。

純粋にあなたへの愛情表現から

すでにお付き合いをされているのでしたら、あなたへのハグはこれにあたります。

人間はいろんな形で愛情を表現します。

言葉・ジェスチャー・ボディータッチ・雰囲気・・・

「好きだ、大好きだ」

「メチャクチャ愛しているよ」

「言葉では言いあらわせれないよ、この気持ち」

もっともっと、あなたに愛を伝えたくて愛情表現としてハグするわけです。

お互いに好きという気持ちに嘘偽りはありませんので、ギュッとハグされたのならギュッとし返してあげてくださいね。

そうされると男性はとても幸せを感じることができますから。

おわりに

日本人には馴染みのないハグ。

だからといって決してしないわけではありません。

僕もそうなのですが、いまだにハグを恥ずかしい行為と思っている方もまだまだ多い状況なので、他人の視線はとても気になります。

祝福のためのハグさえやりにくいものです。

いくら彼女とは「そういう関係ではないから」、たとえ彼女が僕のことをどう思っていようと関係なく彼女に対して、喜ばしい・労い・慰めなどのいろいろな意味での感情を抑えることができずに思わずハグしてしまうケースも経験上何度もあります。

これだけは自信を持って言えることですが、好きとか愛してるとかの恋愛感情がなかったとしても、嫌いな女性・苦手な女性・アウトオブ眼中な女性にはハグをすることはありません。

たとえ恋愛感情がないハグだったとしても、その行為自体が「友達以上」なので恋愛に発展しカップルとなることは普通だと思います。

女性に対し「よかったやん!」「やったね!」と祝福のハグをした場合、そしてその後女性から告白をされたとしたら・・・

間違っても悪い気はしません。

むしろ嬉しく感じると思います。

もしそのとき彼女がいない状況だとしたら告白への返事は「Yes」の確率が高いと僕個人としては感じます。

男性が女性にハグをする行為は、その女性関してにプラスの感情を持っているということなので、チャンスですよ。

個人的ですが、「もっともっと日本でもハグという行為がメジャーになってくれれば良いのに」とさえ思っています。

好きな人と挨拶という名目でハグをできるという邪な思いもあるのも事実ですが、やはり良い人間関係をためにもボディータッチなどコンタクトをとるということは、とても効果的で有意義なことに感じられるのですがどうでしょう?



-恋愛

© 2020 ここらぶ Powered by AFFINGER5