恋愛

こんなことをしてくる女子って可愛すぎるでしょ!

うわ~・・・

めっちゃ可愛いやん!

男にはそう感じる瞬間があります。

女性はどうなんでしょうね?

「うわ~、この人むっちゃカッコイイやん!」って思う瞬間はあるんでしょうか?

今までは、、まったくといっていいほど意識することも、ましてや恋愛対象にもなっていなかった女性なのに、ある瞬間「このこすごく可愛い~」って・・・

一度もなかったんですよ、可愛いと思ったことも、彼女にしたいと思ったことも本当になかったのに・・・もう意識せずにはいられません。

女性にそう感じてしまう瞬間とは・・・

とても美味しそうに食事をする

食べる姿にはその人の育ってきた環境や、人柄、性格などが表れるといいます。

細かいところをいえば、お箸の持ち方ひとつでその女性はこうだろうと判断してしまうこともありますけどね。

女性とファーストフードでも、こじゃれたレストランでも、行きつけの居酒屋でも何でもいいのですが、とても美味しそうにご飯を食べてる姿を見ることは微笑ましくもあり癒されます。

ひと口たべるごとに

「これ美味しい~」

「う~ん、幸せ」

何てセリフが女性から聞こえてきたら最高です。

そこにプラスして満面の笑み・・・

男性ならば、そんな可愛らしいあなたの姿を見れば虜になってしまうこと間違いありません。

「なんて可愛い女性なんだろう」

「一緒に食事できて僕も幸な気分」

「また今度食事に誘ってみようかな」

あなたの素敵な食べている姿を見ているだけで、もうすでに男性はお腹いっぱいですよ。

本当に美味しそうに食事をする女性は無条件でとても可愛く見え好感を持てます。

こんなにも美味しそうに幸せそうに食事をされる女性にならご馳走してあげたくなってしまうものです。

ですから、奢ってあげたとしても全然もったいなく感じませんし機会があれば是非またご馳走してあげたくなります。

また、美味しそうに食事する女性は皆揃って食材や料理人、お店のスタッフへの感謝の気もちを忘れていないと感じます。

もし、あなたと食事をしている男性が、料理の味にケチばかりつけたり、お店のスタッフに対しても傲慢で高圧的な態度をとる人だとどう思いますか?

その男性に興味があり好意を寄せていたとしても一気に覚めてしまいませんか。

ご飯を食べているときには、ときとしてその人の本性が垣間見えたりするので注意してくださいね。

頼りにしてくれる

「こんなこと〇〇君にしか頼めない」

女性からこんな風に言われたら

「えっ、どうして僕なの。もしかして・・・」

と少しドキッとします。

例え仕事上のことだとしても頼みごとをされるということは男として嬉しいことです。

プライベートでのことなら尚一層そのように感じます。

「私、こう思っているんだけど、〇〇君はどう思う・・・やっぱりそうだよね」

もうたまりませんよ。

男は頼りにされることに飢えていますから、女性から相談されたり頼られたらひとたまりもありません。

単純な生き物の男は、あなたのためになら何だってしてあげたくなってしまいます。

ここで注意が必要です。

ポイント

  • 明らかにこの人では無理だと思うことは相談、頼み事はNG
  • あまりにも簡単すぎて誰に出もできるようなことはNG

男性はプライドを傷つけられることを嫌いますので、「できないこと」「僕じゃなくても誰でも良いいじゃん」といったことでテンションが下がってしまいますから・・・

なにげないスキンシップ

スキンシップ=ボディタッチと思っていただいて結構です。

よく言われるような「肩に何かついてるよ」などと男性の肩に触れゴミを取ってあげる行為くらいでは「ありがとう」という感情だけでその他のことは感じません。

そう思いませんか?

ゴミ(汚れ)がついているのを分かっているのにそのままにしておくことの方が不自然に感じるはずです。

単にスキンシップといっても2つのパターンがあります。

スキンシップ

  • 女性から男性にタッチするパターン
  • 男性から女性にタッチしてもらうパターン

女性側から男性へのボディタッチよりも男性が女性へボディタッチをしなければならないときの方がドキドキ度が高いです。

よくあるシチュエーションとして人ごみの中で離ればなれになりそうなとき。

女性が先を歩いているとしたら・・・

「もう、早くおいでよ」

手を差し出し男性の手や腕、服をつかんで引っ張りリードしたりしますよね。

反対に、男性が前を歩いていて置いていかれそうになったときに・・・

「ちょっと待って。置いていかないで」

女性が男性に対して手を差し出し、手をつないで引っ張ってリードしてあげなければならないシチュエーションとでは大きく差があります。

確かにただ別々に歩いているよりも、前者の手や腕を引っ張られることも「えっ、本当に」とドキッとはしますが、後者には遠く及びません。

なぜなら、メスを守るのがオスの役目ですから。

「メスを守る強いオス」でなければという本能から、そのような(リードして守って)行為をされることで「僕がついていてあげなければ」と女性のことを可愛らしく感じるのでしょうね。

その他のシチュエーションでしたら・・・そうですね

スキンケア関連など、お顔に触れられるのは抵抗がありますし、実際お肌にも良いことではありませんので、ボディーケアなんてどうでしょう。

「新しく買ったボディーローションすごく良いんだよ。ちょっと触ってみて。スベスベでしょう」

ハンドクリームなどでも使えますよね。

「昨日すごく急いでいて看板に腕をぶつけたんだよね。看板は大丈夫だったんだけど左腕がすごく痛いの。大丈夫かな?」

男性としては

「痛がっているけど大丈夫かな?」

そして、手当てというくらいですから手でぶつけたところを優しく擦ってくれると思いますよ。

「大丈夫、本当に大丈夫。痛くない」なんてことを言いながら・・・

あなたのことが可愛くて可愛くてたまらなくなるはずです。

これをされるともうダメ

たまにいますよね、このような女性が。

コンビニでもカフェなど何でもいいのですが、お互いに別々の飲み物をオーダーした際、相手の飲み物って気になりませんか?

あなたが頼んだドリンクってどんな味なんだろう?

あなたがふと

「それどんな味なの。ちょっと飲ませて」

相手である男性のドリンクにさしているストローから飲み味見をしたとき・・・

「私の頼んだジュース美味しいよ。飲んでみる?」

そのまま渡され

「飲んでみて」

なんてことされると男性はキュン死ものですよ。

同じグラスやカップの飲み物を飲む。

この時点でこれって間接キスになりませんか?

もう、好意があるとしか思えませんからね・・・その瞬間からあなたにメロメロになっちゃいます。

食べ物もそうです。

「ちょっと食べてみても良い?」

無造作に男性のお皿かに手を伸ばし料理を取り美味しそうに食べる姿、それとは逆に

「食べてみる?」

お皿を差し出されでもしたら・・・

「マジで!」

どこからどう取ったらいいのかとシドロモドロしてしまいます。

飲み物や食べ物をシェアするだけでその女性のことがとても可愛く見えドキドキしますし、頭から離れなくなってしまいます。

間接的なことでも、男性にあなたを意識させトキメキを与える効果は絶大ですよ。

おわりに

「もうあかん、可愛すぎるわ!」

そう感じる女性のアクションをいくつかお伝えしてきました。

男性としては先述してきたことをされると本当にドキドキしたり挙動不審になったりし、あまり興味もなく意識もしていなかった女性のことを「あれ、こんな女性だったっけ」と急に可愛く思いはじめ好意を寄せるのが心理です。

上記のことを頭の片隅にでも置いていただけたらと思います。

少し話が変わりますが「恋愛には駆け引きが必要」だとか「必要でない」とか賛否両論あることはご存知だと思います。

「必要・必要ない」ということは性別に関係なく半々といった数字になっているのですが、僕としては少しの駆け引きはあっても良いのではないかと思っています。

必ずしも好きという気持ち=両想いとなり恋愛が成立するとは限りません。

それならば、少しでも相手に気に入ってもらえるように、興味を持ってもらえるように、好意を持ってもらえるような戦略という駆け引きがあっても良いじゃないですか。

確かに何もせずに可愛い・可愛らしい女性はいます。

ではそうでない女性は可愛くないのでしょうか?

女性のみなさんは男性の知らないところで可愛くなろうと日々努力しています。

だからこそ僕は、女性は誰でも可愛いと思うのですよ。

 

-恋愛

© 2020 ここらぶ Powered by AFFINGER5