恋愛

好きと恋と愛って・・・

人が人に持つ感情ってたくさんあります。

もちろんサイトの名前が「ここらぶ」ですから異性へ対しての感情のことを指していることはご理解いただけますよね。

では、どのような感情があるのでしょう。

もう一度いいますが「ここらぶ」ですので、憎しみとか怒りなどといった負の感情のことではありませんから。

「好き」

「恋してる」

「愛してる」

やはりこの3つ。

ではこの3つ「好き」「恋」「愛」て何なのでしょう。

好きということ

普段から何げなく使っている言葉「好き」

「好き」とは一体どういうことなのか考えたことはありますか。

ある行為や対象に心惹かれそれに接することにより快を感ずることを好きという。

●行為に対する好き
心の赴くままに行動することに満足感を覚え、その行為に従うことに熱中すること。

●事物や人に対する好き
主体が対象に心惹かれ、良い感じを抱くこと。人、物、事柄、場所、時間、行為と対象になる物は 色々ある。

好きの意味、定義としては上記のようになっていますが、行為に対する好きに関しては「対異性」ではありませんので割愛いたします。

異性に対する「好き」といった感情はほんの些細なことからでも芽生えることがあると思いませんか。

まったく意識していなかったのある日突然

「あれ?もしかして」

といったように感じることって珍しくはないですね。

ただその気持ちが彼に対しての「好き」という感情なのかどうなのかははっきりとしないところではありますが・・・

例えば、仕事のこと、プライベートのことなどで落ち込んでいるときに

「大丈夫・・・?」

といった優しい一言

へアースタイル、メイクが変わったときに

「似合ってるね、可愛いよ」

なんて言われたらきっとあなたも意識してしまいますよ。

彼のちょっとした言動によって少しでも好意を寄せたのでしたら、それは「好き」になる過程でもありますし「好き」になっちゃう可能性もなくはないですね。

良い意味で意識することが好意となり「好き」になってしまうのです。

恋というもの

●特定の人強くひかれること。また、切ないまでに深く思いを寄せること。

●特定の相手のことを好きだと感じ、大切に思ったり、一緒にいたいと思う感情。

●異性に愛情を寄せること、その心。

分かるようで今ひとつという感じですね。

ですが、この様にも定義されています。

人を好きになって、会いたい、いつまでもそばにいたいと思う、満たされない気持ち。

会いたい!

会いたくて会いたくて仕方がないのに、でもどうしたら良いのか分からない。

彼のことを想うとどうしようもない感じになってしまいます。

会いたくて、そばにいたくて、たくさんお話をしたくて、優しくされたり少し意地悪なこともされたり・・・

それでも彼のことを考えると胸がいっぱいで張り裂けてしまいそう・・・

ドキドキして会えることを考えるとワクワクして・・・

もう、ほんとうにこの気持ちをどうしたら良いのか分からなくなっちゃう。

「彼は私に好意を持っているのかな?」

「もしかして、彼も私のことが好き?」

そうなんですよね・・・

恋は一方通行なんです。

彼がどう思っているのか分からないけど、でも私は彼のことが大好き。

いつ会えるんだろう、明日会えるかな?

恋をするって大変ですけど楽しいですね。

愛というもの

●親子・兄弟などがいつくしみ合う気持ち。また、生あるものをかわいがり大事にする気持ち。

●特定の人をいとしく思う心。互いに相手を慕う情。

●男女が思いあう。親しみの心でよりかかる。

「愛」と一言でいっても親子・兄弟・姉妹といった家族、またペットなどに持つ愛とは似て非なる物が異性への「愛」。

では彼氏に対しての「愛」とは・・・

彼のことを意識し好意を持ち「好き」になる。

彼のことを想うと何も手につかず頭の中はいつも彼のことでいっぱい。

会いたい気持ち、切ない気持ちを我慢して

今度会ったときにはどうしよう?

可愛いレディーでいられるかな?

なんてドキドキ・ワクワク・ウキウキ・・・そんな気分。

もう彼に「恋」してしまってます。

「恋」から始まり「愛」が芽生えます。

「恋」が一方通行ならば「愛」は両面通行。

この両面通行という例えが合っているのかどうかは別として、お互いに想い想われることだと感じています。

別々の道を行きながらでも目指すところは同じなのでは・・・

会いたくても会いずらく会いに行けないのが「恋」だとしたら、会いたいときに会いに行くのが「愛」だと思います。

たとえ5分、10分といったほんの僅かな時間だったとしても

会いたいから

ただこれだけの理由で会いに行くことができるのが「愛」・・・だってものすごく会いたいのだから。

ひとつでつながっている

すべては一本の太い糸でつながっている。

男と女の恋愛事情はとても複雑ですね。

ですが、エッ!というようチョットしたことから始まり彼を好きになってたとえようのない切ない日々を送りながら相思相愛の愛に変わります。

「この人良いな」

「私、彼のことが好きなのかも?」

もう何も考えられなくて「好き」から「愛」まで一直線ですよね。

ただ・・・

必ずしもそうではないということがとても悲しいことなんですが・・・

ですが、恋愛するってとても素敵なことですよ。

毎日がとても待ち遠しく、新鮮で、まわりも、自分自身も変わっていきます。

どうぞ素敵な恋愛をして下さい。

-恋愛

Copyright© ここらぶ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.