恋の悩み

優しすぎる彼氏って羨ましいすぎる!いったい何が不満なの?

男性の肩口からこちらに微笑む女性

「優しすぎる彼氏と別れました・・・」

恋愛相談で見かけたフレーズなのですが、「う~ん?」となりました。

恋愛において「優しさ」はかなりのウエイトを占めているものだと思っていましたので、「なんで???」と思わず感じてしまいました。

「世の中には優しくされて嫌な人なんていないはずなのに」

「きつい人の方が良いんだ」

「えっ、そもそも優しさって何だ?」

男性が女性に優しくする理由は何だろう・・・

好きで好きでどうしようもないくらい大好きだから

あなたが彼の優しさを重く感じたり、しんどいと思うのは、彼があなたのことが好きで好きで、どうしたら良いのか分からないくらい大好きな証拠です。

立場を入れ替えて考えてみてください。

彼のためなら何でもどんなことでもしてあげたいと思えるほど、べた惚れの彼氏がいるとしたら・・・あなたは彼のためにどうしますか?

「彼が行きたい言ったところへは」

「彼が食べたいと言ったものには」

「彼がして欲しいと言ったことに関しては」

「彼が怒るようなことをしますか」

男性はもともと女性に尽くしたい生き物なのです。

だからといって「ミツグくん」ではないですよ。

彼女が行きたいところへ行き、彼女が食べたいものを一緒に食べ、彼女が欲しいものは可能な限り与えたい、片時も離れたくないから送り迎えはあたりまえ、彼女のわがままもへっちゃら、男性はそう思うようにできています。

そして彼女に何かをしてあげたことで、彼女の喜ぶその姿を見ることにとても幸せを感じています。

この気持ちに損得勘定は一切ないと断言できます。

また、彼は彼女のメンタルな部分も共有したいと思っているはずです。

あなたが落ち込んでいるのら一緒に落ち込み、あなたがとても喜んでいるのならば一緒に喜び、怒っているのならば、そのことについて一緒に怒ってと、極端な表現ですがあなたと一体になりたいとさえ思っています。

只々喜んでほしいい、そのためだけに彼はあなたに優しすぎるくらい優しくなれるのですよ。

自分に自信がないから優しさで表現する

「僕には何の取り柄もない」

そう思っている男性も数多くいます。

「容姿にいたっては普通、もしくはそれ以下」

「ファッションセンスは並以下」

「年収は人並み、もしくはそれ以下」

「自慢できるスキルなんて何もない」

「人脈なし、交友関係もさほど広くない」

「いったい僕のどこが良くて付き合ってくれているのだろう?」

そんな男性の唯一の武器って分かりますか?

気遣い、心遣いを兼ね備えた「優しさ」なんですよ。

何もないからこそ、あなたに誠心誠意精いっぱいのことをしてあげなければと考えてしまいます。

その優しさの裏には

「別れたくない」

「振られたらどうしよう」

「捨てられないだろうか」

「嫌われたらいやだ」

「ずーと一緒にいたい」

毎日毎日そんな不安が渦を巻いているはずです。

「これでもか」というくらい優しくすることが彼の「心の拠りどころ」となっています。

そのためには「優しさ」を最大限に活用しなければ彼自身不安でしょうがないはずです。

あなたにもっと好かれたい、あなたと離れたくない、あなたに・・・あなたに・・・その一心で彼はあなたにとても優しいのだから、それほどあなたは彼から愛され必要とされているのですよ。

凄く贅沢だと思いませんか?

レディーファーストを心がけているから

レディーファーストとは僕たちが考えているものとは本来の意味合いは異なりますが、女性の優位性・優先権といった、紳士(男性)が女性に対して取るべきマナーということでお話しします。

僕たち人間は育ってきた環境に影響され人格形成されるのですが、もしあなたのお付き合いしている彼の父親がとても社交的で、しっかりとしたレディーファーストを取ることのできる人格者だとしたら。

彼の直近にそのような男性がいるとしたなら。

「優しすぎる彼氏」といわれる彼が優しいのも頷けませんか?

道路では車道側を歩く、ドアを開けてあげる、階段では女性の後に昇る、荷物は持ってあげる・・・日頃からこのようなことを心がけ自然に振る舞える男性でしたら、優しすぎるくらい優しくてあたりまえです。

彼(ジェントルマン)にとっては常に女性のあなたが主役ですから、「あなたのためなら」とあなたのことを最優先で考えるはずですよ。

優しすぎる彼とのデメリット

「優しすぎる」ということはメリットとデメリットとが紙一重だと思います。

優しくする側の男性からすれば自然な行為なのかもしれませが、されている側の女性からするといろいろと考えてしまう不安材料ともなり得ます。

あなたの言うことを否定などせず、いつも優しく聞いてくれるのですから・・・

彼の本心が分からなくなったとしても仕方ありませんよね。

女性心理としては何もかもが思い通りに行くので物足りなさや刺激がないでしょうし、彼の意見がないので正直つまらないと感じたり、飽きることもあると思います。

彼から優しくされればされるほど、あなた自信も彼に対して遠慮してしまい意見を言うことができなくなるでしょうし、何も言えないというその小さなストレスが重なって大きなストレスとなり彼との関係にピリオドを打つこととなるかもしれません。

おわりに

「優しさ」というのも強い武器になるのですが、女性・・・言い方を変えると「メス」は強い「オス」に惹かれるのが本能ですので、「オス」には「メス」を守る強さが必要になってきます。

「優しさ=強さ」ではありませんから、女性としては「別れ」を意識することは自然の摂理ではないでしょうか。

では、そんな彼氏とどう接すればよいのか?

根本的には女性のあなたではなく、男性の彼が意識を変えないとダメなのですが、女性のあなたに向けて書いていますのでお願い事があります。

まず、あなたが彼に対していろいろと考え悩む必要なんてありません。

だって彼の優しすぎるほどの優しさは、あなたへの溢れんばかりの愛情からの行為なのですから、全てを受け入れてあげてください。

いつもあなたのことを最優先に考え接してくれる優しい彼に対して、「申し訳ない」という気持ちから言いたいことを言えなくなったり、卑屈になったりすることなんてないですよ。

「何を言っても、どうせ私の言う通りになるのだから!言っても仕方ないし・・・」

あなたが「彼はこう思うはず、言ってくるはず」と思っていることは、あくまでもあなたの想像でしかありません。

実際にはまったく違う言葉が返ってくることなんて日常生活では当たり前にあることです。

何が言いたいのかというと、「たくさん彼とお話してください」。

「あ~言えばこ~言うだろう」などとあなたの頭の中だけで考えるのではなく、もっともっと彼とコミュニケーションを取るようにして下さ。

彼はあなたのことを今以上にもっと知りたいと思っているのだから、話したいこととか意見とかを本当は持っているし、あなたに伝えたい気持ちがあって当然なんです。

「〇〇ちゃん(あなた)、よくしゃべるね」と、あなたから彼へこれでもかというくらい話しかけることが丁度良い感じだと思います。

カール・グスタフ・ユングという心理学者によると「人の人格はひとつではない」と言っています。

人にはいくつもの仮面のようなものがあるらしいので、もしかすると不意に彼の別の人格が見れるかもしれませんよ。

少し楽しみですね・・・

 

-恋の悩み

© 2020 ここらぶ Powered by AFFINGER5