恋の悩み

彼が浮気してるかも?怪しいと思ったときにはこう言ってみて!

不思議増に目を見開いている女性

人間誰にでも間違いはあるものです。

何故、どうしてなかは分からなくても、彼に違和感を感じたことはありませんか?

あなたに何か隠し事があるようなないような・・・

確証はないのですが、そのときあなたの頭に浮かぶ言葉は「浮気」という二文字。

彼には直接聞く勇気がないので不安で不安で居ても立っても居られません。

「あんた、浮気してるでしょ!」

ストレートに聴けることができるのならどれほど楽なことでしょう。

そんとき彼を「ドキッ!」とさせるフレーズはたくさんありますが、この3つは「ヤバッ」って思ってしまいます。

何かいいことあったの?

笑顔の男性に後ろから顔を寄せ肩越しに話しかけている女性

何度もいっていますが、男とは単純な生き物です。

仕事での昇進、ギャンブルで大儲け、資格試験に合格した、貯金が目標金額に達したなどと純粋に嬉しくて自慢したり話したいときって誰にでもありますよね。

ですが、嬉しくて誰かに話して聞いてほしくてもなかなか言い出せないのも男という生き物になります。

「なんで俺じゃなくてあいつが先に昇進なの?」

「はいはい、俺は生活費がなくなるほど負けたのに自慢するなよ!」

「あいつ浮かれてしまってバカみたい」

「はしゃぐほどのことでもないのに、大人げないよね」

などと口にこそ出しませんが、何だかんだいってても男なので、それなりのライバル心はあるものなので腹の中では思っていたりします。

そのように思われることは嫌なので、本当にいいことがあったのならば、まずはいの一番にあなたへ伝えるはずです。

そうですよね、あなたでしたら本当に親身になって一緒に喜んでくれるのですから・・・何かいいことがあったのならば、自主的にあなたへ話しをすることは間違いのない事実です。

ですが、そこに女性が絡んでくるとそう簡単な話しでは終わりません。

それはそうですよね。

あなたという素敵な女性がいるのに、他に気になる女性や好意を寄せてくれる女性、逆に好意を持っている女性と何となくでも良い感じになってしまったら、またはすでになっていたとしたら・・・

「何かいいことあったの?」という問いかけに対して即答することはかなり難しくなります。

と言いますか、女性を扱うような仕事をしている百戦錬磨の男でない限りキョドってしまいますし、まともに受け答えできないのが一般的だと感じます。

その他では

「別に・・・」

「何もあるわけないじゃん」(少し声を荒げた調子で)

あなたは、いいことがあったように感じているから言っているのに、何もないわけないじゃないですか。

これ、怪しいですよ。

最近変わったよね?

彼女のおでこにキスする男性

きっと彼は

「何が?」

「僕のどこが変わったの?」

「そんなことないんじゃない?今までと一緒だよ!」

彼は自分は大丈夫!

あなたに疑われるようなことは絶対にないはず!

話し方も行動も何ひとつ以前と変わりないようにしてるから!

だから絶対の絶対にばれないはず!

あなたにばれないように演じているつもりで自信満々なのに、あなたからの「最近変わったよね?」の一言には「えっ?」と思ってしまいます。

「えっ、なになに、なにか変わった?」

「僕、変なことしたかな?」

「えー、何かまずいことしたかな?」

「なんでなんで、全然わからない?」

何がどうなってどう変わったのか気になって気になって仕方がない状態です。

もう「ヤバッ!」というドキドキ感が止まりません。

ここからまた変わって行くはず、男というものは・・・

最強のフレーズはこれ「えっ、これなに?」

腕時計を前に突き出している男性

「何かいいことあったの?」「最近変わったよね?」

どちらにしてもあなたから見た彼へ対しての感情でしかありませんので、確固たる確証にいたるのは難しいことです。

ですが、これならどうでしょう?

形ある物体にしか使えないのですが、だからこそ確証を持てるわけです。

ズバリ、僕の一押しの最強フレーズはこの一言。

「えっ、これなに?」

あなたからこの言葉を聞くと逆に言いたくなります。

「えっ、なにそれ?」

例えば彼の車でドライブ

明らかにあなたのものではない髪の毛を見つけてしまったとき

「えっ、これなに?」

男性に後ろめたい気持ちがないのでしたらはっきりと即答できます。

「この間用事があって妹(姉)を乗せたときかな?」

「一昨日雨だったよね。会社の〇〇さんと△△さんを駅まで送ってあげたんだ」

即答できれば大丈夫ですよ。

もっとわかりやすいところでは、普段使いしている小物の変化。

キーホルダーとか小物入れなどといった、あなたが見たこともない小物。

「えっ、これなに?」

男性は言葉に詰まりますよね。

彼の好きなブランド物やキャラクターでしたら

「これいいと思わない?○○で買ったんだ」

「このバージョンのキャラ珍しいんだよ」

女性の影がなければこれまた即答ですし、あなたに「いいでしょう」という同意を求めようとしてきます。

他の女性からの贈り物とお揃いだとしたら・・・

「えっ、あっ、えっ、あっ」と返事にならないでしょうし、目も泳ぎまくりです。

きっとカップルの多くは、何かしらのプレゼントをしたり、ペアの物を持ちたいと思っている願望がありますし、実際そうされていると思います。

それと同じで、性別を問わず好意を寄せている人には形あるものを送りたい、同じものを一緒に持ちたいと思っても不思議ではありませんし自然な感情だと思いませんか?

その中でも普段からよく持ち歩くものなんてベストですよね。

ペアリングなんてことはおそらくないと思うのですが、ペアウォッチなどはあってもおかしくないので注意して見てください。

もし初めて見るもので、彼が好んで持っているブランドやキャラではないものを持っていらのならば「えっ、これなに?」と問いかけてください。

彼も素振りですべてがわかってきますから・・・

また、彼のお部屋でも同じことがいえます。

この間来たときにはなかったもの。

明らかに男性がチョイスすることのないようなもの。

そんな間抜けな男性はあまりいないと思っていますが思っている以上にいるのも事実ですから、あなたの記憶にないものや初めてみるようなものがあった場合に「えっ、これなに?」というフレーズは生きてきます。

先述していますが女性からのプレゼントを無下にすることなんてできませんよね。

特に好意を持っている女性からのプレゼントでしたら尚のことですし、できることなら持ち歩けたり身につけることのできるものでしたらそうしたいと思うのが人間ではないですか?

あなたという女性がいようがいまいが、その思いを消し去ることは簡単にはできないはずです。

ちょっとした小物程度だったら「ばれないだろう」と高を括り持ち歩くのが男です。

「えっ、これなに?」

このフレーズで動揺したり、挙動不審になったり、声を詰まらせたり、焦りを感じるようなことがあれば、女性が関係していることにほぼ間違いありません。

おわりに

ビックリしている横顔の女性

好きな物同士なのでペアルックにしたいと思うことは自然の成り行きです。

ですが、ペアルックにすると「いい大人がみっともない」「恥ずかしくないのかな」「彼女の方は可愛くて似合ってるけど、彼の方は最低」など人目が気になり揃えることができないのが現状ですし、するためにはかなりの勇気が必要になります。

そこで、あまり目立たない小物でしたらどうでしょうか?

パッと見分からないので揃えやすいですよね。

同じものを持っているという満足感、一体感を得ることは小物で十分可能です

また、好意を寄せている女性、少しでも好きという感情を持っている女性から貰ったものに関しても持っているだけで彼女と通じ合っているといった同じような心理が働きます。

男である僕たちは女性の持っている小物雑貨などに対してあまり関心を持っていないので、あなたからもそうなのではという勝手な思い込みから「大丈夫だろう」となってしまうので隙ができてしまうんですね。

何のやましいことがなかったとしても「えっ、これなに?」と聞かれると一瞬ドッキとしてしまいます。

何もなければすぐに答えられるのですが、少しでも女性が絡んでくると・・・

考えて言葉にしなければいけないので時間を要します。

あなたの知らないところで貰ったプレゼントやペアになるものを持っていることは、その品物自体が存在しているのでなかったことにはできないところが男としては辛いところです。

3つのフレーズ、怪しいと思ったときには是非とも試してみてください。

 

-恋の悩み

© 2020 ここらぶ Powered by AFFINGER5