恋愛

「彼氏ができないかな〜」といつも言っているあなた、それでいいの?

左手人差し指で「しー」とやっている女性

タイトルの意味って分かりますか?

「あ〜、彼氏がほしいな~」

「どこかに彼氏になってくれる人いないかな~」

「私こんなにいけてるのに、なんで彼氏ができないのかな~」

などということをよく耳にしますけど、当人からすると深刻な問題ですよね。

「鶏が先か、卵が先か」という問題ではないのですが、恋愛にも似たようなことがあると思います。

「付き合うのが先か、好きだから付き合うのか」

このことについてどう思われますか。

彼氏が欲しいといっているあなたは?

彼氏が欲しいとのはなぜ?

彼氏のいない女性は、なぜいつもいつも「彼氏が欲しい」と言っているのですか。

彼氏がいるいないに関わらず、けっこう楽しく毎日を過ごしているように見えるのですが・・・

彼氏がいたらいたで何だかんだと不平不満を言っているのに、彼氏がいなくなれば必ず「あ〜、彼氏欲しいな」となるのはどういった理由からなのでしょう?

周りが彼氏持ちばかりだから

このことは男性の僕でも理解することができます。

僕自身も立場が同じならばきっと」「彼女が欲しい」とことあるごとに周りの人たちに言ってたはずです。

事実「良い女いないかな~」とか「ほんと、男を見る目がないよな~」「なんであんな奴に彼女がいるの?僕には・・・」と言っていました。

周りがカップルばかりなのに自分だけ彼氏がいない状態だと、やはりあせってしまうでしょうし、バツが悪いというかなんというか・・・変なプライドが顔をのぞかせます。

周りの環境(友達など人間関係)による流れ的なものがありますよね。

「え〜彼氏いないの」「彼氏作らないの」とよく聞かれるから

放っておいてください。

作ろうが作らまいがその人の勝手じゃないですか。

友達に会うたびにそのようなことを言い続けられると「彼氏を作らなければいけないのかな」と、変に意識し錯覚してしまいます。

そして、気がつけば「あ〜彼氏欲しいな〜」と、本来の自分自身の意志とは関係なく「彼氏を作らなければ」となってしまってもおかしくありません。

ある意味周囲からの洗脳ですね。

一人になったときに寂しいから

本当に一人って寂しいです。

実家での生活でしたら、家に帰れば親兄弟が待っていてくれます。

ですが、一人暮らしとなると・・・尚のこと・・・

誰もいない部屋に帰ると寂しくて切ないですものね。

また、決していやらしい(エッチ)な意味合いではなく、人肌が恋しくなるということもあったりしますから。

学校や職場という公共の場ではなく、プライベートで心から信頼できる男性に話を聴いてもらったり、ディスカッションしたり、ときには触れ合ったりと、ありのままの自分を受け止めてほしくなることは人間心理として至極あたりまえのことですから致し方ないです。

彼氏がいてくれるとその願いも叶いますので、心も癒やされ心身ともに充実感を感じられます。

一人身では叶わないことですね・・・

将来を考えるととても不安だから

あなたが10代ならば、さほど気にすることでもないのでしょうが、20代も後半となってくると「結婚」「出産」という言葉が気になってきます。

「早く良い彼をゲットしなければ」

「あと2年以には結婚しないと30歳になっちゃう」

「高齢出産を考えると結婚しなければ」

このように考えてしまうことは不思議ではありません。

いくら結婚適齢期が35歳まで伸びたとはいえ、まだまだ30歳というハードルは存在していますので、むしろ自然な考え方だと僕は思います。

年齢からの恋愛の焦りってあって当然ですから気にする必要などないですよ。

気を付けるべきことは、「本当にその男性で良いのか?」ということ。

何かにつけて便利だから

彼氏がいると何かと便利です。

ショッピングの付添(荷物持ち)

ことあるごとの送り迎え

友達への見栄

一人では行きにくいところへも行ける

デートのとき奢ってもらえる・・・

今では死語になっていますが「アッシー君、メッシー君、ミツグ君」

ほんと、女性からすると重宝しますよね。

実際に今でも3割くらいいるそうですよ。

男性からすると「何だその扱いは!」となると思うのですが、本音は多分こうです。

本音

アッシーでもメッシーでもミツグでも、可愛い女子に必要とされ一緒に居れるだけでも嬉しい!

別れた後で少しは後悔しますけど、そのとき最高に気分が良く楽しかったので自分の扱われ方よりも彼女を失った事実のほうが辛いものです。

彼氏になる人だから好きなの

先述した以外にも、彼氏が欲しいという理由はたくさんありますし、人それぞれです。

さて、あなたの理由は何だったのでしょうか?

「彼氏が欲しい」と言っているあなたにお伺いします。

もし、彼氏が欲しいと思っている今このタイミングで告白されたらどうしますか?

まったくの接点がない男性からでしたら答えはNOなのでしょうが、そうでもなければ・・・少し興味がある男性からなら・・・その人のことを詳しくは知らないけれど、何となくでも良いなと思っている男性からなら・・・

告白されたその男性と

「とりあえずはお付き合いしてみてもいいかな?」

現状では何にも分からないけれど、付き合っているうちに彼の良いところもたくさん分かってくるし、そうなると彼のことを大好きになるだろう・・・

なんて思ったりしませんか。

事実、僕自身にも経験はありますし、お見合いなんてまさに典型的なパターンですよね。

女性と男性との違いかもしれませんが、男は付き合っていくうちに好きになることができる生き物なので、嫌ではない女性に告白されることがあるとするなら付き合う可能性が高いと個人的には感じます。

また、お見合いをしてご結婚された知人、マッチングアプリでお付き合いしているカップルも知り合いにいますので、けっして「好きだから」が先ではなくても上手くいくところは上手くいくということです。

好きな人だから彼氏にしたいの

一般的な順位をつけるとするならば

「好きだから付き合いたい」

「好きだから彼氏にしたい」

「好きだから」が先にくるのが自然な流れであり感情だと思います。

好きで好きでその人のことをもっと知りたくて、その人と一緒にいたくて、何でもしてあげたくて、一人占めしたくなる・・・

だから、お付き合いをすることに発展していくのではないでしょうか。

女性ではこのケースが多いのではありませんか?

僕の知人女性は高確率でこのような考え方ですし、何となくではなく、お互いに好きだから付き合い始めたというカップルの方が長く続いているように思います。

好きだからこそ相手の全てを受け入れ、許すことができたり、妥協することができたりするのではないのですか?

さほど好きでなければ、嫌なものは嫌ですから許せる心を持つことなんてできないように僕は思いますが、あなたはどうですか?

おわりに

人それぞれ恋愛についての考え方は違って当然です。

付き合うことに関しても

「好き同士だから別に付き合わなくても、今までの関係で良いのではないのだろうか」

そう思われる方がいても不思議ではありません。

また、付き合いながらお互いを理解していくということも、会うたびに新しい発見があって面白いとも思いますし、新鮮ですよね。(お付き合いが先のケース)

僕個人としての意見なのですが、それでも「大好きな人と一緒になるのが一番いいかな」と思います。

結婚をして子供が生まれ何年も経っているのに、いまだに奥さんに対して

「なんやねん、こいつ」

「やってられへんわ」

などと思うこともありますが、好きで、大切で、尊敬しているからこそ、我慢もできますし(本当は僕が悪いとしても)、逆に許してもらえたこともたくさんあります。

好きだからこそ、この女性のためならどんなことでも・・・

大切だから、一緒にいさせて欲しいから・・・

いろいろなことを経験してきたからこそ、好きという感情が先で、そこからお付き合いをすることとなるのが幸福へのパスポートだと僕個人としては思うのですが、あなたはどう思いますか?

 

-恋愛

© 2020 ここらぶ Powered by AFFINGER5