恋の悩み

どうしてなの? 男にはひとりの時間が必要な理由

一緒に居てほしいな、会いたいなと思っているのに彼から良い返事がもらえないときってありませんか。

共通の友達に聞いてみても、彼にはこれといった用事がないはずなのに・・・

「もしかして嫌われているのかな」

「私の知らない友達と会う予定なのかな」

「なぜ会えない理由をハッキリと言ってくれないの」

「ひょっとして、他に女が・・・」

彼の行動パターンを大体把握しているつもりだから会えるはずなのに、会えないなんてなぜなの?

疑心暗鬼、負のスパイラルに陥っちゃいます。

ですけど、漠然と男には一人になりたいときがあるのです。

少し面倒くさい生き物ですよ、男とは。



何か集中してやりたいことがある

一般的にいわれることですが、実は「没頭したい趣味がある」なんてことはよく聞きます。

あなたと共通した趣味でしたらいいのですが、必ずしもそうではないことの方が多いのが現実のです。

例えば僕の趣味はこのようなものです。

  • バイク(オートバイ)
  • 読書
  • サーフィン

バイクという乗り物は事故と背中合わせなので集中して運転しないといけません。

ですから、あれやこれやと余計なことを考えたりすることはありませんが、周りの風景、肌に感じる風などがとても気持ちよく、すがすがしい気分にさせてくれます。

この時間は完全に僕ひとりの時間です。

そして読書。

面白い小説、自分のため(知識)になる本に出会ったときには周りの雑音を気にすることなく、一気に集中して読んでしまいたいです。

最後にサーフィンなんですが、これはパートナーと共通の趣味になっています。

大好きな海+身体を動かせるということもあり有意義な時間を過ごすことのできる趣味ですね。

ひと言で「趣味」といっても、とても多くの種類があります。

その中にはあなたに言えないようなこともあるかもしれません。

スマホでのゲームや PC でのオンラインゲームなどは人によってはドップリとはまっちゃいますし、あなたにはとても言いにくい趣味になると思いますよ。

「私とゲームどっちが大切なの!」

「ゲームばかりして馬鹿じゃない!」

そのセリフ聞きたくないですから、怒られるのも、気を遣うのも嫌ですから必然一人の時間が欲しくなってしまいます。

男が記念日を覚えていないのはなぜ?

男の人はなぜ記念日を覚えていないのかと疑問に感じ腹立たしく思う女性の方は多いのではないでしょうか。 あなたも大切な二人の記念日を忘れていた彼に怒った経験はありませんか? 逆に男性の僕からすれば、なぜ女 ...

続きを見る

趣味などに関しては、男性が素直に話してくれるのでしたら寛容な心で好きにさせてあげてください。

素敵なあなたは趣味などに負けるわけありませんから・・・

マジで疲れ果てている

後述するストレスとはお話が違います。

サラリーマンでしたら、かかえている案件のことで毎日のように頭はフル回転、そして連日遅くまでの残業。

もう脳ミソも身体も疲れ果ててヘトヘトです。

「何も考えずに一日中だら~としていたい」

「勝手に目が覚めるまで寝ていたい」

「とにかく休みの日くらい何もしたくない」

職種や業務内容にもよりますが、繁忙期などはまさにその様な気持ちになってしまうのではないでしょうか。

時代が変われど、まだまだ世間一般的には女性の方が男性よりも仕事などに対する能力、責任が劣っている、低いと思われているのが現状です。

「女なんかに僕の何が分かるんだ」

「何も分かっていないのにグチグチ言うなよ」

などと現代にはそぐわない考え方をしている男性も多いですから・・・

ぐっと堪えて、彼の仕事や立場を理解しているかのごとく、ゆっくりさせてあげる時間を与えてあげることも必要なことでだと思いませんか。

あなたのことを今まで以上に大好きになってくれるはずです。

日々のストレスからの解放

「ストレスとはそもそも何なんだろう?」ということは置いといて、男性にしても女性にしても生きていくうえでストレスを感じないことはないはずです。

仕事(業務)でのストレス

会社などでの人間関係のストレス

交友関係でのストレス

やりたいことができないストレス

ストレスの中にはあなたとの間に感じているストレスもあるかもしれません。

僕は男なので、女性がどのようにしてストレスと向き合い解消しているのかは想像でしか知り得ることができません。

ですけど男性のことでしたら個人差はあれど分かります。

ストレスがピークに達する前にどうにかしなければ、今の良い環境を維持することができなくなり壊れてしまう可能性があるということです。

最も恐れているのが、人間関係にヒビが入ること、その人との関係が悪くなること。

そしてその関係が悪くならないよう壊れないように最優先する人物が・・・ズバリ・・・あなた(彼女)なんです。

あなたにも経験があると思いますが、毎日のストレスが蓄積されていくと、今まででしたら何でもなかったこと、どうでもいいようなこと、チョットしたことにでもイライラしてみたり、罵ってみたりと、後日になって反省したことってありませんか?

あなたが大切だからこそ、あなたに優しくしたいからこそ、あなたを傷つけてしまう前に、関係が壊れてしまわないように・・・ひとりになってクールダウンしリセットしいたいんです。

何といっても大好きな彼女ですからね。

彼が少しイライラしているんじゃないかと思うような発言・行動を示したときには、ひとりになる時間を持つことを許してあげてください。

おわりに

男にはひとりになる時間が必要だということを伝えてきましたが「女性はどうなんだろう」という思いが沸き上がってきました。

仲の良い友達とカラオケに行ったり、飲みに行ったり、お腹一杯スイーツを食べたりなどという様なことは聞くのですが、ひとりでホニャララとは聞かないんですよね。

女性にはひとりになる時間って必要ないのでしょうか?

疑問です・・・

男性にしましても先述した事柄だけが全てではないのですが「日々のストレスからの解放」が一番の理由だと感じています。

趣味に没頭したい ➡ 趣味をできない ➡ ストレス

やりたいことを思う存分やりたい ➡ やりたいことができない ➡ ストレス

ものすごく疲れている ➡ ゆっくりできない ➡ ストレス

仕事に追われまくっている ➡ 疲れる ➡ ストレス

結局のところ最終的にはストレスにつながるわけなんです。

いろいろなストレスの発散方法はありますが、そこに第三者が関与してくるとその間にでも少なからずストレスが発生します。

仮に友達と馬鹿騒ぎしところで、友達に対して小さなストレスを感じてしまうこともあります。

寂しいかもしれないけれど、彼がひとりになって頭も身体もリフレッシュする環境を作り出してあげることも大事だと思いませんか。

優しく大切にされ愛されるためにも・・・

彼がどこよりも居心地のよい場所があなたのところとなるためにも・・・


-恋の悩み

Copyright© ここらぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.